calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

categories

archives

ブログ村ランキング

斜め読み日和 東京の戦争

東京の戦争表紙画像

JUGEMテーマ:読書

 

久しぶりの読書感想です(ホンマに久しぶり・・・。)。

 

今回の本は

 

東京の戦争/吉村昭 著です。

 

短編集のように短い章で構成されていて、全体的にいろいろのことを淡々と綴ってあるのが意外でした。

 

中でも、蚊やシラミについて書かれた”蚊、虱・・・・・・”についてはDDT散布や、南京虫の被害の酷さに驚いたことも綴ってあったりしまして、なかなかの怖さですね。そもそも、南京虫とかわからないんですけど、虫とかあまり画像検索したくないので想像にとどめておこうと思います。

 

そして、次の章”歪んだ生活”では、戦場へおもむく兵のために、細長い白い布地に赤い糸の結び目を作るのですが、出兵が決まった男の母親や妻が駅前で通る女性にお願いして結び目を作ってもらったと。出来上がったのは、白い布地に碁盤の目のように並んだ赤い結び目。千人の女性が結び目を作った布を身につけて戦場におもむくと戦死しない、というお守りだったそうです。

 

いろいろの思いを持ってたくさんの女性に結び目をお願いしたのでしょうけれど、結局、戦死となれば「英霊の家」と書かれた木札が町会から来ただけという・・・。

 

淡々と書かれているから余計に寂しさを感じるのかもしれません。

 

また、当時恐ろしかったものに隣近所の人の目が、警察より軍より恐ろしかったともありまして、どんなものかと思えば、隣組の防空訓練に参加しなかった病弱な主婦を組長が”非国民”と罵ったり、野菜や食料品を扱う店では店主の態度が一変し、お金プラスアルファのものを持ってこないものは冷たくあしらわれたようで、権力を握ったかのような振る舞いだったそうです。

 

なにかこう、何時の時代もあまり人間の精神に変わりはないのかも知れません。

 

”戦時下には、庶民のさまざまな生活があった。それはたしかに平時とは異なった歪んだものだった。”とこの章を締めくくられています。

 

 

おかしな内閣が政権を握ってる今この時も十分歪んでるなと思いまして、いつになったら平時が訪れるのかな、と思ったりしますねぇ。

 

(そもそも、日本において平時とはどのへんの”平和さ”を指すのか、ちょっと思案もしてみたり・・・(・A ・)・・・。)

 

庶民には選択の余地が残されていないような気がしながらも、どうにか平時な時代にしたいものです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

卵焼き、上手に作れる?

卵焼き、上手に作れる?
 

 

たこ焼きを作るとお好み焼きが出来上がった。

 

卵焼きを作ると…

 

だし巻き味のスクランブルエッグが出来上がった。

 

家族は一口食べて吐き出した。

 

先入観はいけないな、と感じる模範的例だと思った。(* ̄ー ̄)

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最近、自転車乗ってますか?

最近、自転車乗ってますか?
 

 

最近というより、かなり長く乗っていない。

 

なぜか?

 

田舎出身ということもあり、自転車に乗らなければならない距離の基準が自分の中にはある。

 

そして現住所近辺はのどかとはいえ都会。

 

交通の便は良いし、徒歩圏内に主要な店が全てあるから、

自転車に乗る必要性を感じない。

 

そういうわけで自転車に長らく乗っていないのだが、

 

以前に住んでいた所で、哀れみの眼差しと共にこんな声をかけられたことがある。

 

「emptyさんは運動神経が良さそうなのに、残念ね…」

 

「うちにある中古の自転車を差し上げましょうか?」

 

…( ̄▽ ̄;)

 

とても運動音痴な人か、もしくは自転車を買うのにも困っている経済状況だと思われている…!

 

きっと都会と中国では自転車に乗って当たり前という先入観があるのだろう。

 

私は一見親切そうに見える彼らの言動を、良い反面教師と見ている。

 

自分にとっての普通は、他人にとっての異常、と知人がよく言っているが、正しくそれだと見ている。

 

まあ、他にもいくつか自転車に乗らない理由はある。

 

わざわざ死亡確率を自らの足で跳ね上げることもあるまい。

 

実は私は自転車のハンドルを握ると暴走する。

 

他人がゆっくり道のど真ん中を走っているのが、とても許しがたいのだ(笑)

 

自転車に乗る必要性とは、第一に時間の短縮であると考える。

 

ならば、乗車する時は競輪選手並みのスピードで走るのが妥当だろう。

 

しかし、実際にそんなことができるわけもないし、

精神衛生上よろしくなさそうなので、徒歩で一生懸命歩くという手段を選択している。

 

ちなみに車の運転には自信がないので、

車のハンドルを握っても人格は変わらない。

むしろ教習車のように模範的な動きをして付近を渋滞に至らしめるので、運転は自粛している。

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

共謀罪とか要らない┐(´・c_・` ;)┌

 

共謀罪要らないんですけど。

それよりは…、もっとしないといけない事沢山あるはずですけどねぇ。

 

朝日新聞共謀罪キャプチャ画像

朝日新聞の記事(画像クリックで記事にとびます。)

 

日弁連HPキャプチャ画像

日弁連も共謀罪に反対と表明なのに。(画像クリックで記事にとびます。)

 

東京新聞の記事キャプチャ画像

東京新聞では反対する市民の写真とともに記事になっています。

東京新聞の記事へもリンクしていますので、是非リンク先で読んで頂きたいと思います。

 

時代は繰り返す、とは聞きますけれど、調べれば調べるほど甦る治安維持法という感じで不気味…。

 

もし私が関与していれば、辞職する!

国民には指一本触れさせない!

でんでん!

なんかいろいろ聞いたけど、どないなんかなぁ。コントみたいやん。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

教えて下さい、私はどこに行けばいいんでしょう?(笑)

来月、ちょっと空く日が出てきた。

三泊四日ぐらいでどこかに行こうと、ふと思った。

 

ところが…

 

無い。

行きたい所が無い。

 

忘れていた。私には旅行欲(?)が無いのだ。

ついでに言えば、食欲はあるのだが、グルメに全く興味が無い。

夕飯マクドナルドでも高級ホテルのディナーでも、大した違いを感じない人なのだ。

 

温泉は散々連れて行かされたこともあり、また、体温が高いので入りたくない。

 

雪国出身なので、自分ところよりも以北(以東)には興味が無い。

 

北海道はただ広いだけのイメージしかない。

 

某ネズミーランドには行ったことがないが、好きでもないキャラクターランドに一人で行っても仕方ない。

 

富士山は日本人なら誰もが認める霊峰だと思ってはならない。

とある県民にとっては、富士山は大したことない。

 

富士樹海は森しかなさそうだ。

 

砂丘はもう行った。

伊勢神宮ももう行った。

 

おお、出雲大社に行ったことがない!

すると知人がこう言った。

 

あそこは縁結びの神さまだよ?

 

要らぬ。(+_+)

 

四国のお遍路さんはどうだろう?

しかし、もとより神仏を信じていないどころか真っ向から否定している人間が行ってどうするのだろう?

暇潰しに行く所ではないような気がする。

だいたい、初日の三時間ほど歩いたところで歩き疲れて、

 

ヘイ!タクシー!次の巡礼場所まで!( ´∀` )b

 

…とか言い出す可能性が高い。

 

瀬戸内は修学旅行でも行ったし、渦潮も見た。

 

ならばまだ行ったことのない九州…

 

そうだ、高千穂峡なら見たことがない景色があるはず!

 

嬉々としてアクセスを調べたが…

 

バスの乗り物酔いに注意?

 

はい、無理ー!

 

全国各地のお祭りはどうだろう?と知人が言ったが…

 

祭りやスポーツはもともと民衆のガス抜き、つまり時の政治から目を逸らさせるための与えられた娯楽であるし、

ひよこや金魚を三泊四日持っている自信が無い。

 

後は沖縄…

 

遠すぎない?(; ̄ー ̄A

 

近くて近い東アジア?

 

あ、パスポート切れてるな。

 

…どこにも行ける気がしない…

 

いっそのこと、三泊四日住み込みで短期バイトした方がよいのではないかという気になってきた。

 

あの所さんのダーツの旅がどうしてダーツで行き先を決めているのか

私には分かる気がする…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

RSSを読み込んでブログをHPに埋め込む?????

さぁて、HPを先日アップしましたけれど、ブログの記事が反映出来たら面白いのに…。と思いまして、いろいろ調べてみた結果。

 

 

 

モシモシ?【(´ω`) ガチャ!_(´ω`)

 

 

日本語でお願いします。

 

みたいな感じに難易度が高そう…。

RSSというのがブログにありまして、そこを右クリックしてURLをコピー。

うん、そこまでは大丈夫。

 

で?

 

 

ええとねぇ、ちょっと・・・。無理みたい

 

ァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、

 

ひとまず手動で更新するかぁ・・・。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

HPつくーる。いや、つくった。

お天気の良いこんな日に。

 

インドアの極致パソコンという…。

 

昔取った杵柄(とってないけど)的にHP作ってみた〜。

何がしたいのかは不明です。ほんとに。

 

HPのキャプチャ画像

画像縮めすぎて読めない(笑)クリックしてもらうとジャンプします。

 

あ、HPは現在見るところ少なすぎて面白くはありません。

(ヽ´ω`)ガッカリ・・・。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

悪魔の辞典 emptyバージョン(食べ物バージョン笑)

ゴーヤだけではないんだぜ…(。-∀-)

 

 

 

【トマト】

 

非常事態を示すレッドアラームが点灯している実。

リンゴと違い、食べても知恵がつかないので神に容認されている。

 

 

【しそ】

 

納豆巻きに小刻みに混入していても、丁寧に取り除くことを要求される面倒くさい嫌がらせ。

 

 

【ウニ・イクラ・カズノコ・シラコ】

 

どんなに値段が高かろうが高級だろうが、この世に存在してはいけない物があると知るがいい。

 

 

【ニシン・イワシ・サンマ】

 

骨を全部取り除いてくれたら一口食べる。

 

 

【サザエ】

 

壺に入れて焼くものだと、成人しても信じていたのに、裏切られた気分になる。

 

 

【フグ】

 

私は徳川家康にはなりたくない。

 

 

【酒粕】

 

もはや名前からしてカスだろう。

 

 

【セロリ】

 

「ン」を付けると、薬にありそうな名前。

ニンニク同様、食した後は外出を自粛すべきもの。

 

 

【ホルモン焼き】

 

噛み切れたことがないから、これは焼き肉味のガムだと認識している。

 

 

【カリフラワー】

 

最近ようやくブロッコリーと区別がつくようになってきた。

味のしない物をなぜ料理に取り入れるのか分からない。

 

 

【赤飯】

 

ご飯が甘いとか気持ち悪すぎる。

 

 

【栗のモンブラン】

 

栗ご飯がダメな理由に同じ。

 

 

【パセリ】

 

あれは飾りだ。誰が何と言おうと飾りだ。きっと飾りに違いない。

 

 

【クレソン】

 

雑草だと思っておせちのお重に入っていたのを捨てようとして父親に怒られた。

 

 

【イカスミ】

 

墨だよ?墨!大丈夫か⁉

 

 

【鯉】

 

骨が刺さるとかなりの激痛。

そして刺さったことしかない。

 

 

【桃】

 

うにょうにょした物は神に祝福されていないと思われる。

 

 

【貝類】

 

うにょうにょ…以下略。

 

でも豆腐は大丈夫。

 

 

【柿】

 

サルカニ合戦で諸悪の根源となったもの。

 

 

【キウイ】

 

南国の島で儀式に使われている方がよい。

 

 

【ユズ】

 

うどんの鉢の底にこれが沈んでいた日には、金を返せと言いたくなる。

 

 

【ワサビ】

 

罰ゲーム的な何か。

私はいくつになっても「さび抜きで。」と寿司屋で申し出ることを恥ずかしいとは思わない。

料理の風味を損ねるものは入れない。

 

 

 

 

…結論。

 

この世は私が生きていくには辛すぎる(笑)

 

しかし納豆とかレバーとかは大好物だったりする。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

バスコレに動力。

きた。

きたきた。

この三点セット。どうですか、ワクワクしてきたでしょう〜ヽ(‘ ∇‘ )ノ

 

京都バス55号車と動力、バス停のキット

 

これでプチジオラマ気分が味わえると思いつつ、作業開始。

ええ、人間の作りが単純なだけに、これだけでワクワクとかしてます。

(もしかしたら、一番の盛り上がりはここ…?)

 

バス停キットを開封!

思ったより沢山パーツがありそうな…。

 

バス停キット開封

ふむふむ…。

(ここで箱に書いてある衝撃の事実が!!)

 

ん?接着剤?!持ってないぞ!…。持ってない…。

 

仕方ない、バスの動力を先につけるとするかな。

 

バスの部品を取り出し

 

うぅ…、細かい!

 

どぉ〜〜〜〜してサクッとはまらないんだ〜(ノ ゚ρ゚)ノ ┫:・'.::・┻┻:・'.::

 

断じて老眼ではない!そこじゃないんだ、不器用さがニクい…。

(ちょうど窓になってる部分に引っかかりまして、なかなかカチッといかないんですな〜。)

 

実はこの動力をつける作業で、小一時間…。

 

いやね、ボディが割れたら大変じゃないですか…。

ピンセットまで出動しましたよ〜・゚・(ノД`;)・゚・

 

動力の部品に交換

で、ようやく取り付けたのが上の写真ですが…。

疲れ切ったんだな、この写真の撮り方はないだろ(笑)


いやはや、タイヤの大きさ(笑)

上の写真のバス後方にある輪っかは、タイヤです。

このサイズのタイヤで、ちゃんとグリップして動くんだからすごい!

 

交換後のバス

 

おお、バスだミヾ(^∇^*)乂(=^∇^)ツ彡

小さなバスですが、写真だとぱっと見本物みたい。

これを何故つくって売ろうと思ったのか、創業者に聞いてみたいなぁ。

 

あ、バス停はまだです。すいません。

ε-(;ーωーA フゥ…

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ゴーヤ、好きですか?

ゴーヤ、好きですか?
 

 

おお、漆黒の闇から現れたる凶暴の極み

 

全てを喰らい尽くす顎に為す術もなくほふられてゆく

 

その様は純然たる終焉

 

…え?

 

モンハンのイビルジョーのことじゃないんですか?

 

…え?

 

ゴーヤ、好きですか?

 

嫌いな物の名を聞くと、厨二病を発症してしまうんです、ハイ。(..)

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| 1/12PAGES | >>