calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

categories

archives

ブログ村ランキング

日本の政治はどこ向き?

 

こんにちは。


ここのところ、ルポルタージュにやられているdumptyでございます。
良いですね。
ほんとうに、全く良い!!( ゚д゚)ウム。

 

鎌田慧さんのルポルタージュ・新日鉄
清水潔さんの「南京事件」を調査せよ
樋口健二さんの忘れられた皇軍兵士たち

 

など。まだまだありますが。

 

活字は友達ヽ(´∀`)人(・ω・)人( ゚Д゚)人ワショーイ!!

顔文字使ってふざけてるようですが、本人はいたって真面目ですよ〜。


小説も好きなんですが、ここのところ変なニュースしかやってないのもあって、足を運んで、ちゃんと調べて、こうだったんですよ。と、まとめてある文章に餓えていたのですね。

小説は想像力をどれだけ駆使させられるか、というのを楽しみたいときにはもってこいなんですが、今は違う。

世の中が不安定なときに、きっとこうやって、地道な作業をしてこうだったんですよと言ってもらうことで、知らず知らずの間にバランスをとろうとしている気もします。

 

ちらっと見ましたら、なんでも浜松ですか?水道民営化してしまったようですね?もりかけ、大きな事件ですけれども、もう少しテレビでも浜松の水道民営化報道した方が良いのではないでしょうか。私はテレビは既に長いこと見てませんが、都合に合わせて大きな事件が起こる、そしてどの番組もかかりっきりで他のニュースが少ししか流れない。気のせいでしょうか。

ネットでは去年には既に民営化を反対する意見が出ていましたが…。

 

水道民営化
種子法廃止

TPPもですかね?

 

どうですかね。
気になります。

 

ちなみに情報はネットとラジオです。良いですよ、ラジオ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

発達障害の講演会に行ってみた。

 

先日、発達障害の講演会へ行ってみました。

 

いつの時代も不器用な子はいるし、なんでもかんでも名前をつけてしまうのはいかがなものか、と思ったりする。が、現代はその発達障害ともいえず、しかし他のこと同じように授業について行くのが非常に困難な学生や、生きづらさを抱えている大人も多い。

 

発達障害の講演会チラシの画像

 

生きづらい大人、になる前に、苦しんだ学生時代も子供時代もあったのではないかなぁ。その子供時代はどんなことを困って、どんな風に受け止めてたのかなぁ、と思ったことがありますが、なかなか聞けるものでもありません。

しかし、今回は当事者の方がいらっしゃるというので、どんなお話が飛び出すのか期待大。

 

この講演会では、講師の永島健一さんと障害当事者としてSさんという女性が対談されました。もちろん講師の永島さんのお話もありました。

 

講演を通して語られるのは、一貫して障害の受け止め方に重点が置かれていまして、障害とはある課題をこなす時に障壁となるその事象であって、その事象を解決する方法があり、解決できたのならばその時点で障害者ではなくなるのだよ。ということでした。

 

まぁ、たとえば、車椅子の方が日常生活において、移動の際バスを使いたい。しかし、ステップのあるバスでは乗れない。では、車椅子の方でも乗り降りしやすいノンステップバスにしよう、となると移動という課題は達成されますので、この時点で障害者ではないのです。という考え方ですね。介添え人も必要な場合もあるでしょうが、それでも課題は達成できるのですから障害者ではないですよ。ということ。いわゆる、それこそが共生社会のあり方ということですねぇ。

 

共生社会ってなんだろう?という副題が付いてるだけあって、発達障害にかかわらず人が生きていく上で、大事な部分をお話になっているなぁ、というのが感想です。

 

そこで、思う事は…。

こういったいい大人、理解のある大人、包容力のある大人に出会えなかった、理解されずに困りながら生きてきた子供達。

おまえは駄目だ。どんくさい。なんでちゃんとしないんだ。

家でも学校でも散々言われて、自己肯定感もなくなって、自信も持てず小さくなって生きてきた子供達。

 

今こういった子供達を理解しようとする大人、見守る大人がいないと、同じような連鎖が続くのではないのかなぁ、とか。思ったりします。

 

当事者のSさんは、「私を理解してもらえることで、私の生きづらさの大半は救われる。」と話されました。

このSさん、発達障害の方ですが、非常に勉強の出来る方で偏差値が永島さんの通っておられた学校の2倍だったそうです。(笑)ですので、経理処理は完璧だそう。ヽ(・∀・ )ノ素晴らしい!今では「会社に居てくれなくては困る」と雇用主でもある永島さんが仰ってたのが印象的でしたね〜。

 

どうも、言葉というのはイメージを狭めたり、曇らせたりすることもありますから、障害を個性と発信したくなる気持ちも分かるような気がします。

発達障害に限らず“障害”という言葉がつくと”なんとなく”良くないとか、困難、を連想してしまいますので、なにかその人個人に問題があるように捉えてしまいがちですし、こういうお話を身近に聞ける機会があるとその意識も変わってくるのではないか、と思います。

 

まぁねぇ、教育機関がこういう意識に1番遠い気もしてますから、そこが難所なのかも知れませんけれど。

( "・ω・゛)ヨボーン

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

共謀罪とか要らない┐(´・c_・` ;)┌

 

共謀罪要らないんですけど。

それよりは…、もっとしないといけない事沢山あるはずですけどねぇ。

 

朝日新聞共謀罪キャプチャ画像

朝日新聞の記事(画像クリックで記事にとびます。)

 

日弁連HPキャプチャ画像

日弁連も共謀罪に反対と表明なのに。(画像クリックで記事にとびます。)

 

東京新聞の記事キャプチャ画像

東京新聞では反対する市民の写真とともに記事になっています。

東京新聞の記事へもリンクしていますので、是非リンク先で読んで頂きたいと思います。

 

時代は繰り返す、とは聞きますけれど、調べれば調べるほど甦る治安維持法という感じで不気味…。

 

もし私が関与していれば、辞職する!

国民には指一本触れさせない!

でんでん!

なんかいろいろ聞いたけど、どないなんかなぁ。コントみたいやん。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

本気かいな。共謀罪強行採決するとか。

あれあれ…。

連休が明けて、ニュースを眺めたら、強行採決ですか。

 

共同通信47newsより共謀罪強行採決か

↑↑↑共同通信の記事にリンクしています。

 

ほんまにするんですか…。

暗黒時代の再来ですかね。

 

昔あった治安維持法みたいに使われてもおかしくないですし、ぞっとしませんか。

 

ちょこっと調べると、レファレンス共同データベースというところが「治安維持法で何人亡くなったか知りたい」という質問に答えておられまして、目を見張るものがあります。クリックして当該ページにジャンプします。

 

↓↓↓レファレンス共同データベースはこちらのバナーから。

レファレンス共同データベースバナー画像

トップページにリンクしています。

 

ブログを毎日書くような方には参考にしやすいかも知れません。読書好きの方には、読みたい本が増えすぎる事を痛感してしまうかも知れないので、注意が必要かと思われます(dumptyには危険地帯)。

 

と、何にせよ…、非常に”適用方法”や”範囲”があやふやな共謀罪を強行採決されてしまうのは頂けない、と思っています。

やめて欲しいなぁ、というのが本音です。

 

小林多喜二さんが生きていれば、この事態をどう見るのだろうか、と考えるニュースでした。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

結構重い気分。

JUGEMテーマ:今日のこと

 

シリアをアメリカが爆撃。

アメリカを全面的に支持すると、ニュース番組で安倍首相が言います。

 

リビア

 

シリア

 

それぞれの地で何があったのでしょうか。

 

本当のところはきっと”テレビでは語られない”のでしょうが、あまりにもいろんな事がひどすぎる、と感じてしまうので少々キツいです。

 

テロ等準備罪検索画面キャプチャ

 

この国では首相の安倍さんが、「東京は世界一安全だ」と謳ってオリンピックを誘致したように思いましたが、何故かその「世界一安全な地」で”テロ等準備法案”を成立させることに躍起なことが非常に不可解ですし、庶民の声はいったいどこまでなら届いているのか、という感じでげっそりします。

 

政府のやり方に愚痴を言うだけで”非国民”と言われる日が近づいてきている、ように思ってしまいます。取り越し苦労で済めば良いですが。

 

山上たつひこさんの光る風(リンク先はAmazonです)を「国民全員が読んだ方が良いのではないか」と思うくらいには迫ってるような気がしていますけど、実際は分かりません。

 

パッとしないのは雨のせいかも分かりませんけど、のんびりしている場合でもないような気がしてなんとも…。

 

桜の咲くこの季節、思うことはいろいろと。

 

桜の写真

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

滋賀県名物…これは…!!!

JUGEMテーマ:今日のこと

 

それは、赤いこんにゃくでもなく、彦にゃんでもない。

 

それはパン…。

 

なんてところなんだ、こんなパンを売るとは。

 

おそるべし滋賀県…。おそるべしパン屋…。

 

侮っておりましたよ。

 

そう、つるやのサラダパン。

 

美味しいよ、って教えてもらったけど、中にたくあんとマヨネーズって…。

中身を聞いてから、食欲をそそる感じがしなかったので、ためらっておりました。

 

そこで、家の者と分けて食べることに。

 

すると…(。-∀-)

 

美味しい!!!そして何かに似ている!

 

 

_(:3」z)_

 

あ!

これは、コールスロー?

 

いや、ちがう、入っているのは沢庵とマヨネーズ…。

 

サラダ要素がマヨネーズしかないにも関わらず、爽やかなサラダのサンドイッチのよう(=´∀`)人(´∀`=)

 

なんだ、美味しいじゃないか!( ˊ̱˂˃ˋ̱ )

 

うん、滋賀県でしか買えないのは残念だが、ご当地の楽しみにしておく、くらいの緩さがいいかも知れませんねぇ。

 

しかし、1番残念なのは、ブログにアップする画像を撮り忘れたことかなぁε-(´∀`; )

 

残念だ〜(ノД`)

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

原発 youtube リンク

 

いつものブログをウロウロ。

ツイッターを見て、気になるyoutubeを見つけたら、ずるずると関連動画が並んでる。

 

考える材料は転がっているけど、人間なかなか行動まで変えられるって人は少ない。

もちろん自分を含めて。

 

ラルフ・ネーダー:日本の事故で「原発ルネサンス」は終わったキャプチャ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

川内原発でヨウ素濃度上昇というのもありましたし、なんだかなぁ、です。

 

毎日新聞社の記事:川内原発 1号機のヨウ素濃度が上昇

 

肥田俊太郎氏講演会キャプチャ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日、医師の肥田俊太郎先生がお亡くなりになりました。

内部被曝の怖さを講演会などで話されていました。本も出版されていますので、参考になればと思います。

 

ご冥福をお祈りします。

 


 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Linuxを使ってみる。

JUGEMテーマ:今日のこと

 

linuxホーム画面キャプチャ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日携帯で撮った写真では、あまりにも写りが悪かったので、インストール完了してから改めて撮ってみました。

 

LinuxBean
 

↑↑↑

こちらからダウンロードさせて頂いて、今に至るわけですが、何でもそろっているので、windowsとは一体なんだったのか(笑)

 

なんて事を思うわけです。

 

スペックが低いので、一緒にインストールするには限りがあって、最低限のものしか入れてないですが、サクサク動きますしフリーズなども今のところありません。

 

もう少しCUI、コマンドとか理解できていれば使い方も広がるんでしょうけど、残念ながらOSが変わったという恩恵を得られるほど使い込めないようです。もう少し勉強が必要ですね〜。助かるのは、少々無茶をしてもインストールし直せばまた使えますので、壊れても大丈夫の安心感でしょうか。ハードが先に壊れそうで微妙ではありますが…。

 

こんなに便利なフリーソフト、感動とともにひとつ思い出すエピソードがありますね。

 

日本のOS、トロン。

 

私には検証する術がありませんので、都市伝説的のような気すらしますけども、「トロン」「御巣鷹山」「日航機事故」なんかで検索してみると世界の暗部を垣間見れるようです。

 

なんだかな〜。

 

あまり、ネットの深みにはまると出てこられない性分ですので、ほどほどにしようと思います。

ここのところパッとしないのは血圧が高かったせいだな。うん。

 

寒暖の差が激しいので、ご自愛くださいませ。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Linuxをインストールしてみる


JUGEMテーマ:今日のこと

 

いやはや、家にありました古いPC、ネットに繋ぐのも躊躇する感じでしたので、OSを変えてみようかとLinuxに手を出してみました。


今回インストールするのはLinuxBeanです。


日本語版もちゃんと作っていただいてまして、これをフリーで使わせて頂けるのは大変有りがたいです。

 

 

いやはや、なんだかんだで、現在1時5分(笑)


ちょっとずつ調べながらしますと、あっという間の〜(  ;∀;)


ほんとはスクリーンショットで載せたかったんですが、何せ古いノートパソコンですので、インストーラー動いてるときにスクリーンショット撮れないのでは…?

 

色々分からないことが多すぎた。

 

素人が手を出すものではない気がするぅ。

 

今日は寝るとして、明日インストールで何が起こっていたのか解明しよう。


せっかく、Windowsから解放されるというのにね、分からないままでは…。

 

とか言いながら、結構な感じで放り出すのが私。

 

レポートできるんかーい\(  ・᷄ὢ・᷅  )

 

という心の声を無視して寝るとしよう。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

LinuxとかいうOSが気になる。

”Linux搭載したい病”を発病したようで、家にあるPCを眺める。(時折おかしな病気を発病しますので、それにつれて記事も変な方向に走ります。)

 

現在、もうすぐサポートの終了するvistaと、謎の中古ノートパソコンでXP搭載のFMV。

 

どうするかな〜。 とりあえず古いほうのXPかしらん。

 

CDから起動させるにはドライブがないと無理なんだな?

 

とりあえず、久しぶりに起動してみるか。ということでなにやら電源を入れますと、「こいつ、動くぞ!」ということなので、ジロジロと本体を眺めておりましたら、あるや〜ん!ドライブ!(知らんかったんかい) 古くてもFMVなんすねぇ。

 

充実してるやん、となぞの半笑いを浮かべつつ、CD-ROMを持っていないことに気がついたので、電器屋さんへゴー!してまいります。

 

(twitterでやれ、と言われそうな記事、と思ったらまた半笑い。)

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| 1/2PAGES | >>