calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

categories

archives

ブログ村ランキング

あんまりこれといったこともなく。サバイバルファミリーを観たり。

JUGEMテーマ:映画

 

おはようございます。
dumptyです。

なかなかのご無沙汰具合でございます。

ほぼ生存確認くらいの機能しかないかもしれません(笑)いや、毎日書いてないからそれも怪しいか |ω・`)

 

先日はempty氏からの助言記事で、ものの見方が固まってしまっていないか振り返りをしておりました。
文字が薄いのに対して、柔らかい芯を使わせたい、だがしかし、本人は固い芯を好むという(笑)


世の中うまいこといかんもんですな〜。

 

 

まぁ、そんなこともありながら、不登校について考えさせられたり、教育って何ですかね、的な疑問を持ちつつ寝坊にいい策はないものか、という新しい壁が立ちはだかっておりました。


不登校はとある保護者さんの案件ですし、私個人の問題ではないのですがやや気になってみたり。


なかでも、当の本人が学校には行きづらいのだけども、学びたい・卒業したいということでやる気は失っていないのだけれども、学校というところに居場所がないのか帰ってしまうという。(学校に行きたいと思うあたり凄い!と個人的には思ってる。)

 

おそらく、本人の中でのとらえ方ではないか、と思うのだけども、それはなかなか伝えにくい・伝わりにくい事だろうなぁ、と思いながら愚痴を受け止めておりました次第です。

 

で、悩んでるかというと、まったく悩んでなくてですね。(笑)

 

以前から見たかった邦画を観ました。とはいえ、レンタルDVDですけれども。


サバイバルファミリーという映画でして、電気が使えない!という日常系パニックコメディサバイバル〜残念なお父さん頑張るぞ!〜、という感じの映画でした。(どんなんやねん)

 

日頃、当たり前に使っているものを意識してみることは、意外に難しいのかもしれませんが、この映画は面白おかしく見せてくれます。そこがいい。


ゾンビ的廃墟ではなくて、今の日常が壊れる感じを明るく描く、これにつきます。
いやぁ、笑いつつも結構核心をついているのではないかなぁ。

 

ということで、久しぶりに里山資本主義を読み返したくなったりします。繋がりが全く分からない文章ですが、サバイバルファミリー、面白かったですよ ( ´,_ゝ`)イヒ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

宝の持ち腐れ?アナログ対デジタル。

 

先日、とあることからICレコーダーなるものを求めて某ヨドバシ○○○へ。

 

書くのが苦手。読むのが苦手。いわゆるLD。

 

そんな彼に出来れば少しでも睡眠時間をとってもらいたい。そう思ってのこと。もうすぐ夏。外で活動する彼には寝不足は厳禁。

いや、手抜きというなかれ、彼は戦っていた。

 

他人の知らないところで、自分の睡眠時間を削りながら人と同じように授業について行こうと頑張っている。

 

日誌を見た。

 

弱々しい字で綴ってある。


筆圧が弱いのは昔から。どうやら文字を書くのを苦手な子供達にはよくある傾向だそうだ。

 

他の子の日誌も見せてもらった。

うちの子よりも沢山書いてあった。
驚くほど細かいところまで書いてある、と感心した。

 

うちの子の日誌には、ややあっさりとした紙面。

その下の方には先生から赤い文字で書いてあった。もっと沢山の注意事項があったはず。書くことがこれだけだと、他の生徒達より遅れが出るぞ。と。
先生なりの激励の言葉ととればいいだろうか。私には理解しかねるが (゜д゜)

 

小学校、中学校、高校。

 

彼は人知れず、睡眠時間を削り、テスト対策、家庭学習に向き合ったが、出来れば出来たで「ほら、やったら出来るやん」と言われてしまった。

人以上の努力をさもなかったように、今まで何もしてこなかった(してるんだがなぁ…)ことを反省して欲しいかのように、サラッと言われてしまう。

時折、やる気が途切れた。全く向き合わなかった。


それは今思えば、おそらく、もう彼自身を守るためだったのかも知れない。


先日も、いっそ狂ってしまえば楽やのに。と彼は小さく言った。

 

同じ場面で、困ったことのない人はどうしてこんなことくらい、と考えるだろう。

私の気がつかないところできっと沢山困っていたのだろう。彼らの困難は、気がつきにくいため、私たちは平気で傷つけているし、彼らはいつだって受け止めれば壊れそうだが、自分はできの悪い子、という風に自分を低く見て壊れないように生きてきたのではないだろうか。


最近、LDについて知るにつれ、どんどん気がつくことが増えたため時折申し訳なさに息苦しくなる。
と、同時にこれからをどうやって過ごしたら良いのか?という疑問が浮かぶ。

 

そこで。先ほどのICレコーダー。

 

聞くこと見ること、彼には全く問題がない。どちらかと言えば記憶力は良い方だし、デジタル機器には明るい。

書くこと、読むことが苦手だが、今まで苦労した分そこをデジタル機器で補えたら、きっとエネルギーを過剰に消費することなく、これまでより軽い労力で向き合えることが増えるのではないか。元々興味の少ない人間ではないし、どちらかというと好きなことには寝食を忘れるほど熱中出来るのだから。

 

後はICレコーダーから聞いて、携帯の音声入力に向かって自分で話す。

そうすると文章が出来上がる。

(ICレコーダーと携帯を並べて再生&入力で勝手に文章出来るかな、と思ったが、さすがに認識しづらいらしく、音声入力は自分でしなければならなかった。)

 

うーん。あとは先生方の判断かなぁ。

まぁ、彼自身のICレコーダーを使ったらずるいのではないか、という心配も邪魔と言えば邪魔…。

 

目が悪い人がメガネを掛けるように、アナログでは難しいこともデジタルでは簡単に出来るのだから、上手く活用して欲しいのだけれども。大人の頭はどこまで固いのか?という問題でしょうかねぇ。

 

人間も、人によってアナログとデジタルくらいの開きが出てきてるやん。

 

もう少し、生きやすい世の中にしようや〜 ∠( ゚д゚)/ と、思うのであった。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ネタのなさとその他諸々。

こんにちは。
今月も、って、5月になってましたね。まぁ、相変わらず更新が少ないdumptyでございます。

いやはや、empty氏も書いておられるように、そう、不満・問題・怒りその他諸々、なければ書くことがない。(笑)

いやぁ、そうなんだよぉ。バレてたかぁ。


私はテレビばっかり見ているあなた方とは違って、問題意識も高いしこんなに世の中の事を知っている、そして案じているんだよ。

 

という、私ってちょっと違うでしょ。 ∠( ゚д゚)/

 

みたいなパフォーマンスをするだけの燃料がないのでございます。

ええ、高尚な自分に酔いたいほどの困難がございません。

 

。・゚・(ノ∀`)・゚・。


ただ、問題はここまであっさりしてしまうと、お互い日本語で会話しているはずなのに、相手の言い分を理解できない自分を認識する事は多々ありまして、なぜこの方は怒っていらっしゃるのだろうか?という場面にまぁまぁの確立で出会うのでありました。

それは、時として保護者会のようなもので出会うのですけれども。(笑)

 

さぁ、そんなdumptyもどうしたものか、というのが発達障害についてでございます。

 

おおざっぱに言うと、気になるのは、教師、親、それぞれの言い分はあるにせよ、1番困っている本人の意向はどの辺りで採用されるのか。という…。 (;´瓜`)

 

根本的な解決は、当の本人が学校の授業をどうしたら理解し、ついて行けるようになるのか。それが、入学し卒業するということではないですかね…?

と、確認したいのですね。

そもそも、学校って何で行くの?と子供に問われて、この先生はどんな答えを出してくるのだろうか?と思うような先生が多い。【*dumptyの個人的見解です。】

 

dumpty家に関して言えばだが、以前担任の先生が息子に言った。

自分のためじゃなくて、人のためになるように生きるんです。だから学校ではみんなと同じようにするのが大事なんだよ。

みたいなことだった。まぁ、息子からの伝聞ですしニュアンスが変わったりしているところもあるかも知れないが、うーん (´・ω・`) 。

 

ふむ。

まぁ、良いけどさ。

それね、自分のために色々やった後の話やん?

自分の事も満足に出来ないうちにそんなきれい事言われてもなぁ。(笑)

そもそも、基本的な部分で躓いてますけども、それは無視ですかね。

そんな人間が無理して自分にムチ打って頑張りすぎたら、自律神経いわしてつぶれまっせ?

と聞いた瞬間思うのである。大日本帝国的、努力と根性説。お腹いっぱいさ!!

 

あなたのため。

 

そう言いながら大勢の前で怒鳴りつけたあなたが言いますか?

 

あなたのため。

 

本当はどうですか。

 

実は出来ることは沢山あるのに、知ってか知らずか面倒くさいからしないだけ、ということもあるはずだと思う。

みんな聖人君子じゃないからなぁ。

本当はきれいな自分しか認めてないのはあなたではなかったか。

自分の至らないところ、卑怯なところは見せずに、不器用な相手の実直さを罵る。

そんなあなたに言われてもねぇ。

 

と、まぁ、ここまでズラズラ〜っと頭の中に出てくるわけです。

 

ふん。

沢山の生徒をみなければならないので、手が回らない所もあるだろうが…。

目の悪い人間にメガネは甘え!!努力と根性で見ろ!!と言ってるのと変わらないと思うのだがね。

 

そろそろこういう不毛な議論が不要になれば良いのにね。と思う今日この頃。

そもそも、人は好奇心の赴くところは、ほっといても禁止してもフラフラと向かってしまうもの。

その興味を失わせた何かを知らずして、さあやれ、というのではまずいのではないですかね。

 

というのが5月の初めに思う事。

フ━━━( ´_ゝ`)━━━ン!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

雑感。文章暗いので、元気のない方はスルーで。

何でかな?先日から、ホワイトフードのマップを見ようとスマホでアクセスすると、なぜかセキュリティが働いて入れない。(入らない方が良い。)

 

という前置き。


皆さんこんにちは。dumptyでございます。
ここのところ書きたいネタがありませんで、すっかり参っておりました。


そろそろ、政治もあまり興味が湧きませんし、というよりはあきらめてしまったのかも知れませんが…。(何も始めてないので、あきらめるというのもおかしな話だけども。)

 

直ちに問題はないという某大事故についてもすでに個人的な答えは見つけてしまいまして、ブログに書くことでもないのかも?
という気持ちで更新はしておりませんでした。

 

まぁ、精神的な浮き沈みはいつでも起こっているのですから、今更気にすることもないんですが、どうにも現実感から遠く離れてしまったのがちょっといけないですかねぇ。

 

何かを心配していなければ生きてる感覚を持てないこと、が、そもそもの問題かも知れないですが(笑)

大きな劇場を眺めるように、気がつかない間に観客と化しているような状態では、本当のことは何も分からないのではないかなぁ、と。(まぁ、そもそも、本当の事ってなんやねん。)

 

そうは言っても生きていかなくてはならないので、なんとなく忘れるようにして目をつぶりながら生きてる感じでしょうか。

ブログを書く直前に、鎌田慧さん死に絶えた風景・ルポルタージュ新日鉄を読んだからかも知れませんが、どうにも同じドラマを私は小さい頃からみているのだと思うばかり。

 

しかし、そんなときこそ癖で、もっと局所的に、そこにあった痛烈な怒りとか虚しさとか、当人にしか分からない感情に触れている文章や、映像に触れずにはおられない。

なぜこうなるか自分でも分からないけれども、きっと人ごとではないのだろう。だから強く共感するのかも知れない、それくらいのことしか分からないけれども、吹けば飛ぶような命の値段か、労働者階級は。なんて近頃よく思う。もちろん、自分もそのくくりに入っている。

ぐるりを原発に囲まれた日本で、正気で生きている方がどうかしているなというのが結論。(笑)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

なんという…。

いやはや、こんにちは。

なんとも珍しいアイスを見つけたので食べてみた。

 

まぁ、子供の入学のなんたらで、某砂丘県へ行ってきたのが発端でありまして、だがしかし、このアイスは予想外。

実は説明会の前日より現地入りして、うろうろと車で見学しておりました。

 

見学だけでは楽しくないということで、道の駅というのにことごとく入って回った次第。

 

そこで見つけたのが画像にある、アスパラガスアイスクリームでありました。

 

( ゚д゚) …アスパラに紫?

 

(ヽ'ω`)モグ…。

 

('∀`) …。

 

(>'A`)>ウワァァ!!

 

ってな具合で、味はねぇ、そうでもないんだけど、アスパラガスが何でか食感残してあって、ザラザラするぅ〜ね。ウン。

 

ええとねぇ、裏ごししてもらったらいいかなぁ、って思うの。裏ごし。

食感とかはあんまり求めてなくてね、ウン。そんなにアスパラの繊維とか味わうつもりなかったのよね、ウン。

 

まぁ、でも、なんていうか、この商品を世に出した勇気を賞賛したい、そう思ったね。

 

なかなかないよね、って感じの、アイス?ちょっとシャーベットな感じがしたのはきっと、アスパラが大きかったせいかなぁ、って思ったさ。

 

んん、ま、紫アスパラガスだったら味がどんなかな、と思った部分もあるんだけど、実はあんまり味ないんじゃ…、ゴホゴホ。

 

まぁ、そんな感じで砂丘県の紫アスパラアイス。新たな名物になるのかどうか。

スナバコーヒーは上手いな(ネーミングが)と思った次第。

ピンクのカレーとかもあったなそういや。

 

謎めいた土地である。(笑)

 

今度は足のばして、きびだんご県に行ってみようかの〜。

 

謎めいた食レポでシリーズくめたら面白いんだけどね。

よし、なんか探してこようかな。(笑)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

変態日本は実は時代の先端か。

こんにちは。

dumptyです。

 

訳の分からんタイトルを付けておりますが、そこは御愛嬌。

 

先日より腐臭を嗅ぎながら、pixivあたりで油を売っているわけですけれども、近頃の方はどれだけ絵が上手いのか!!

う〜ん、アマチュアレベルではないぞぉ。素晴らしい出来上がりがこれでもか、と並んでいるわけです。

まぁ、なんと幸せな世界だろうか。笑いのセンスも非常に腹筋に効きますので、つまらないテレビなどやはり不要な日々。(ニュースくらい見なさいよ。)

 

面白いとか泣けるとか、それはもうちゃんと1つの世界として成り立っている辺りは、これでご飯食べていけるよね??というレベルの猛者がうじゃうじゃしている。

 

いつからこんなに盛り上がってるのだろうか。

と、思いなにやら検索しだしたら、これはいけない。

 

日本の暗部をみてしまったようだ。

 

今に始まったわけではなかったという…。(いや、知ってたんだけどさ〜。改めてみると変態ぶりが凄い…('A`))

 

そう、あの葛飾北斎ですら変態だった!!

 

というねぇ。

 

そりゃ、文化の一部に変態が織り込まれているなら、どんどん発展するわなぁ(笑)

 

などと思いつつ、pixivに集う人の上手さに筆が折れそう(筆を折りそう、が正しいかもですが、みんなのあまりの上手さにショックで筆を粉砕しそう、が正しい。)な今日この頃。

(ヾノ・∀・`)カケネーヨ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

元は腐ってました。(笑)

こんばんは( ノ゚Д゚)

呼ばれておらずとも出てくるdumptyでございます。

しばらくバタバタとしておりましたが、今日一段落。

 

斜め読み日和の下書き用に画像も撮って保存してあるんだけれども、なかなか手が付かないのでちょと脱線。

 

おそらく、何の話やねん!と思われる方の方が多い記事になります。読んでもなんのためにもなりません。(断言( ゚Å゚))

 

先日から、今更かよ!と思われるアニメを作業しながら見ておりました。

結構エンディングがオシャレだったりして、良い感じにハートを鷲掴みにされたわけです。

面白いくらいハマりまして、なんかサントラとか借りちゃったりするわけですねぇ。

ま、今もイヤホン突っ込んでノリノリで書いてみるんですけど(笑)

 

で、原作が良いと、たまに同人誌をチェックしたくなるんですねぇ。(なんで?原因不明の病か?)

そうこうしているうちに、なにやら懐かしい感じをどこかでキャッチしまして、やや創作意欲を刺激されてみたりするんですねぇ。

とはいっても、何も生み出さないこと請け合いですが、気持ちは創造主。

そして同時に傍観者。(創造主成分2割、8割は傍観者成分。)

 

何十年か前には婦女子という言葉はございませんで、お宅とかオタクとか言われちゃってましたねぇ。

今でこそBLとかオシャレになってますが、俄然そこは801と読んでましたよね〜。

 

何の話?でしょ。(笑)

 

ただ…。

若いって財産、みたいに言われますけど、どうやら若い間に抱く妄想とか、情熱とか、無駄にまっすぐな想いとかって、その時にしか持てないからそれも含めて財産というのではないのかと思ってみたりして、実はフラストレーションのたまっている状態の方が断然面白かったりするのかも知れない。

若さとは発散しきれないエネルギーを持て余している1面もあるはずで、それが創作意欲になったり、前進するエネルギーそのものなんだろうなぁ、と。

 

なので、懐古主義というのではなくて、若いときに聴いていた音楽を聴くとその時のエネルギーみたいなものや、空気感を思い出す(精神というよりは体かなぁ)ので、元気のなくなったときは効果的だとか。

 

私が元気を失っていたかというと、そういうことではなくて、つい思い出してしまっただけ、というお粗末なお話なんです。(笑)

 

まぁ、なんというか、ハングリーと妄想はイコールみたいなところがありまして、創作にはこの妄想というのが非常に発揮されます。そう、餓えてないといけない。満たされちゃって何を描けるのですか!!(゚Д゚)ハァ?

BL。

なんかオシャレになってるけど、昔は801でその前は薔薇なんだからな!!(そやからなんやねん(笑))

 

ま、同人誌を眺めて…、ほそぼそ個人誌したいなぁ、とか思ったりした今日この頃。(笑)

 

 

そんだけかーい!!(´ι _` )アッソ。

お粗末。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

退屈しのぎの?DVD三昧+(0゚・∀・) +

いやぁ〜( ´,_‥`)フフフ

 

いいわ。いい。

empty氏の記事をズラズラ〜っと読み返しておりましたら、憧れのパーフェクトワールドはこちら。(笑)という記事で、うなずきつつ、ファンタジーを地で行く方を思い出した。(あ、そういえば、電話があったのを今思い出すという。デタ━━━゚(∀)゚━━━!!)

そう、とある宗教でご縁がありました方ですね〜。

 

まぁ、自らをドブに放り込むかのように図太く生きてここまで来ると、自らは清く美しい世界で生きているんですのよ、という姿勢で寄ってくる神にお仕えしている方へは汚い世界のお話を延々としたくなる感じです。はい、すいません(笑)

 

 

DVDでサイレンス−沈黙−を観ながら、神様のために死ぬ?(゚A゚ )??

弾圧を受けたキリシタンのお話ですので、踏み絵が出てきます。

 

踏むの勿体ない感じの踏み絵、レリーフ?そんなきれいなやつ踏むのいややわ。

などと思いつつ…。

 

一貫して追われます。キリシタンの皆さん。

捕まって拷問。日本人怖い。結構な拷問。(@@ .:;)エグイ…。

 

 

んんんんん〜、一神教は分からないのだよ。うん。私には。

勝手に信心するのはいい。

それが組織になったとたんに違うものに変わってしまうじゃないか。

それはイヤだ。なんで群れるん?

 

死ぬな。神様のために死ぬな。窪塚洋介扮するキチジロウを見習え〜!そう思いながらサイレンスを見終わる。

 

そうねぇ、この世にあらゆる矛盾がある中で、どれかだけを勝手に信じたり、知らない間に刷り込まれていたりして、ありとあらゆる思想もあって、上手くいったり行かなかったりするわけだから、とりあえず図太い精神を養うのがええのではないかと思ったり。

あとはタフな体?しんどいのかなんしな(ノ´∀`*)

 

あれ?なんかこれ…、筋トレの流れ?ヽ( ・∀・)ノ ヒャッホーイ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

あけましておめでとうございます( ・∀・)ノ

 

無事に新年を迎えまして、早三日経ちました。

 

近頃はテレビも見ませんで、お正月は墓参りをしてからの実家で映画三昧でございます。

 

そんな中、追憶という岡田准一さんの出ている映画を観まして、ガッカリしたのが昨日。

トランスフォーマー最新作で盛り上がったのがおととい。

 

今日は奇跡の教室でございました。

これはオススメでありますねぇ。

 

トゥーヤングトゥーダイ!若くして死ぬ

これ面白かったです。

漫画を地で行く感じでガチャガチャしてます。

 

( ´,_ゝ`)フヒヒ

 

これを的確に表現するすべを持ち合わせてない辺りが残念でありますが、観てのお楽しみと言うことで。

 

そろそろ帰省という方も多いかと思いますので、安全第一でお願いしたいですねぇ。

 

( ゚ω゚ )よろしくお願いいたします。( ゚ω゚ )

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

高校生シンガー・ソングライター

コバタヨシタネ君

 

いや、直接知らんけど。 ( ´,_ゝ`)フヒヒ

 

教えて貰った喫茶店でCDを発見して、fmで出演していたような気がして応援するつもりで1枚買ってみた。

聞きながら円広志を彷彿とさせるのはなんだろう。

現役高校生なのに懐かしい感じ…。はて。声かね ( ゚д゚ ) ?似てるとはあんまり思わないのにねぇ、不思議だぁ。

 

さぁ、そんなことを数週間思っているとすでに時は年末でありまして、あぁ〜大掃除〜。してないわ。

あああ〜、すいません、生きてるだけでした。何もしてません。

太宰治に慰めて貰おう、うん。

 

さて、いろんなことに興味が薄れてきたので、かえって現実主義的になるようなならないような、ついに宗教への興味もなくなってしまったので、何を追いかけようかと思案中だったり。

 

なんにもないのもねぇ。 ( "・ω・゛)ヨボーン

 

そんなこんなんで、とりあえずレンタルしてきたDVDリアル・スティールが面白かったのでもう一回見ることに。

一緒に借りたモーガンも面白かったけど続きを作って欲しい感じだねぇ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| 1/5PAGES | >>