calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

categories

archives

ブログ村ランキング

こんごゴメン。あ、変換が反対だ。(笑)

とある店舗の前を通りかかってクソワロタ。(笑)

誰かの名言が手書きで看板に書いてあるのだが、

 

「大丈夫だよ。何も起こらないよ。」的なことが書いてあった。

 

その店が取り扱っている品物は…

 

核シェルター。(爆)

 

売る気があるのかないのか。(笑)

 

ネタで書いているわけではなさそうで、

バリバリのスピリチュアルオタクの店舗である。

実際の画像と共にツィッターにでも上げれば、

俺様一躍通知が鳴り止まない人になれるのではと思った。(笑)

 

しかし知らないだけで、この店にはこの店の事情というものがあるのだろう。

一部メディアの報道ばかりに目が行く者は、

スーパーから水や食料品が買い占められているという情報しか知らないだろうが、

拙宅は震源地近隣都市だが、何も売り切れていない。

確かに震源地真上はひどかったかもしれないが、

当日電車がほぼ終日全線不通になった以外の被害はこの近辺にはない。

関東のやつが知ったかでSNSネタにしているのを読んでクソ吹いたのでネタにさせてもらおう。(笑)

 

SNSもテレビも「ピンポイント」の衝撃映像を上げることを目的としている。

見事に反応した輩が嬉しそうにネタにする。

 

阪神の時も神戸の友人に電話したら、

屋敷は大丈夫、馬小屋だけ潰れちゃった、パンはあるけどヨーグルトがないの、と言っていた。

私は大英帝国の貴族に間違い電話をしたのかと一瞬思った。(笑)

 

第二次世界大戦、太平洋戦争の真っ只中では、

我々共通の認識通りのイメージとは違い、

ステーキをたらふく食べて、現在価格で数百万円の着物を自転車に乗せて日本舞踊のお稽古に通っていた者もいる。

うちの親だ。(笑)

 

孫の学校の敬老の日参観で、戦時中の大変だったことを子供達に語り聞かせて下さいと教師に言われ、

授業を台無しにしそうになったこともある。

もちろん私の機転で親にはしゃべらせなかった。(笑)

 

このように、こういうマイノリティは報道されない。

大多数の共感を得られないイコール面白くないから。

品物がたんまりあるスーパーには撮影しに来ない。

家族全員無事で笑顔で通常の生活を送っているお宅にもインタビューには来ない。

それはメディアの責任ではなく、

人の不幸の映像を求めている大多数がいる、という事実なのだ。

人間は非日常的な不幸の方に意識が向くようにできている。

そしてまた飽きやすい。

でも心の中ではそんなこと爪の先ほども望んでいませんよ〜的な体裁を保つのに必死である。

ま、もちろん悪いことではない、デフォルトを悪いと言い出したら生きていけん。

人の不幸を見聞きすることで我々は自分の安全を確認し、安心感を得ているのである。

人間という生物を否定したくなければ、その動かしようがない事実を受け入れることだ。

 

物事には必ずその対極があり、

そのどちらも事実として存在する。

人がどちらかに偏る時というのは…

ずばり当人に何らかの利益がある時だけである。

もし、コンゴの国旗が変更になるがどう思うかと意見を聞かれても

どうでもいいだろう?(笑)

(コンゴごめん。)

 

ところで先日から言っていることだが(笑)、

お悔やみは要らん、金、はっ!心の声が!…行動で示せ。(笑)

てか、上記のようにいろいろ話を聞いても、

結局は好もうと好まざると

地獄の沙汰も金次第ちゅうこっちゃな。

もちろん私は体裁のために言っておこう(笑)、

お金じゃないんだ!心ダヨ!

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
  • 2019.01.17 Thursday
  • -
  • 13:31
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする