calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

categories

archives

ブログ村ランキング

斜め読み日和”超不都合な科学的真実ー長寿の秘密/失われた古代文明ー編”

JUGEMテーマ:読書

 

超不都合な科学的真実

ケイ・ミズモリ 著

 

こんばんは。朝に記事をアップしてもこんばんは、と書いてしまうdumptyです。

うっかり八兵衛ですね。

 

さて、今回の本は、前回とはジャンルが変わりまして、オカルトとかトンデモ系かと思いながらワクワクして読み出しました。(小学生の頃は月刊ムーが大好物。)

 

第1章からこれですよ。

 

自然界全ての生命力を飛躍的に高める

超バイオ技術の数々

──超農業革命を阻んできた巨大勢力vs天才科学者たちの暗闘

 

と、こんな感じ。

 

ワクワクするでしょ(あれ、しない?)

 

第6章までありまして、全体を貫くのは、今よりも自然が豊かであっただろう古代と、それを支えていた技術や知恵、そして、現在には失われてしまったその技術や観察眼についてです。

 

意外にも、トンデモでもない感じが…。

 

不満があるわけではないですが、こう、「明らかに嘘やで」みたいなものがあれば、面白い読み物として終われるのに、それなりに証拠があったりすると、もっと追求して欲しいという欲望に駆られますので、個人的にはまぁまぁもやっとします。

追求といってもさらなる証拠ではなく、実証実験という意味で追求・再現して欲しいなぁ、と思うのです。

 

第6章には

 

古代中南米の黄金郷は実在するか

──神話の夢世界と超科学のリアル世界を巡る探求の旅

 

となっていまして、月刊ムー大好きだった私としましては、気になる「地球空洞説」のレイモンド・バーナード博士の話も登場しまして、この辺は安定のミステリアス具合でございました。

地球空洞説、現在は中古でしか手に入らないようです、ちょっと残念でした。

 

まぁ、でも、謎は謎として置いておくのもまた一興、というところですかねぇ。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
  • 2017.08.22 Tuesday
  • -
  • 10:00
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする